忍者ブログ
カメラとか気になった事など
[1] [2] [3] [4] [5
Posted by - 2017.11.18,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by No Name Ninja - 2016.03.13,Sun
ラッコを見に
水族館に行ってきた。

と言っても
池袋にある水族館では無く
 
三重県の鳥羽水族館にである。

家から池袋まで、片道500円ぐらいで行ける
なのに三重県である・・・
(鳥羽まで電車だと13000円ぐらいだ)

私は、魚は食べるのが専門で
魚を鑑賞をすると言う趣味は、持ってい無いのであるが
「かいじゅう」だけは好きなのである
はい、海の獣と書いて「海獣」の「かいじゅう」であります。

そんな海獣の仲間
ラッコを見に
鳥羽まで行くのはどうですかね?(w

自分でもどうだろうと思うが
今回は、理由がある
国内のラッコの展示(飼育)が
減ってきているそうなのである
と言うか世界中がだそうだ。

池袋の某水族館も最後のラッコを鳥羽水族館へ移譲し
東京都内ではラッコが0にとニュースになるぐらいだ。
(近県にはまだ展示しているところはありますが)
詳しくはググレとなるが
世界中回っても飼育されているラッコを
見ることができない日が近いということらしい・・・



(鳥羽水族館館長さんの本である)

さらに世界で3か所そのうち日本では、鳥羽水族館だけという
ジュゴン(人魚のモデルね)も飼育されている

という事で?
海獣展示が多い鳥羽へ行くことにしたのである。

前回いつ鳥羽に行ったか正確な記憶がないぐらい
久しぶりに行った鳥羽水族館
デートなるイベントで行ったのと
記念カードがラッコの親子で
記載されたコピーが

「かあさんラッコが赤ちゃんラッコ(だっこ)」だったと
しか記憶が無いくらい昔だ。

そんな久しぶりの鳥羽
9時オープンなので9時着
水族館併設駐車場1日 800円なり
入場料2500円なり
駐車料金は1日とめて 隣のミキモト真珠さんとか
駅前散策等に使えるから妥当というか
安いぐらいだ

八景島シーパラは水族館部分だけで3000円
駐車料金1200円(1日)だった。


オープン5分前に券売所に並ぶ 団体2グループ
(中国語であるw)は先に入館
窓口は券売機含めて4つ
鳥羽水族館は順路が無いので好きに回れるのが
うれしいw

館内は一部改修中でGW前に完成らしい

軽く魚を見て(おいしそうw)
最初の海獣は
「スナメリ」さん達


上の階に上がるとちょうど朝ごはんタイムでした
スナメリの餌時間は公表されていなかったので
偶然だったらしい。
カメラなれしているのか?
カメラを構えると
ポージングする子や目の前でワザと急加速する子など
遊んでくれたw

少し早いが9時40分のラッコの食事タイムを見に
池袋から2年ぶりに戻ってきたオスのラッコも
公開されていたが
まだ別々に分けられていた
翌日から一緒の水槽で公開したらしいが
ニュース映像を見ると凄い人だかりであったらしい。

ラッコといえば水面に浮かんで
お食事のイメージですが
 
やはりこんな感じでプカプカ浮いて食べていますね。

他の水族館でもそんな感じでしか見なかったラッコ
鳥羽水族館のラッコは
芸達者でしたw


(おいちゃん、今日のご飯はなにかな?)


ガラスに貼り付けたイカをジャンプして取ります
うまい位置に投げて貼り付ける飼育員さんの
技が凄いですねw


イカ足Wキャッチ


拍手~もできます。


「おいちゃんもう無いの?」
「無いよ~」

まるで人間のような仕草w
これが他の海獣とは違うラッコの魅力ですね
一緒に行ったP君は、あまりにも楽しかったのか
スマホの電池が無くなるまで撮りまくっていましたw

小1時間ほどラッコを堪能して
他の海獣も堪能

ジュゴンの前のカップル、サイズ感がわかりやすいですよねw
順路が無いので
もう一度観たい所を回れるのがありがたい。
今回はお昼ぐらいまで見て
歩いて駅前商店街?をまわり
食べることにした。
機会があればもう一度行きたいが
まぁ、厳しいであろう。
PR
Posted by No Name Ninja - 2015.09.10,Thu
お昼ご飯を食べ終わり 食後のスイーツを食べに
泰山堂カフェさんへ
文化遺産の建物の写真は豪雨のため
撮れませんでしたw
(スマホ壊れると困るし、仕事カメラ壊れるともっと困るし)

お店のなかは、落ち着いた感じ
お母さんと娘さんでやっているようで
給仕はお母さん担当
上品なお母さんでそこだけ時間の流れが緩やかである
さてスイーツは
お勧めのヌガーグラッセとコーヒーをまずいただく
夏のフランス料理のデザートでたまに見かけるが
単体で食べるのは初めてである

冷奴の薬味が乗っている様に見えるが
スイーツである
ナッツ入りのものすごくふわふわの触感の
アイスクリームを想像してくださいw

元になったヌガー・モンテリマールとは別なものであるw
モンテリマールはネチョとした食感(キャラメル系)であるが
これはプラス生クリームを混ぜ冷やし固めるために
アイスクリームの様な食感となっています。

さて、コーヒーは有機無農薬栽培の豆を使用しているそうで
ブラックで飲むとケーキの味がより引き立ちますね。

追加のガトーショコラw

これもなかなかのお味でw
白と黒のコントラストが良い感じで仕事用カメラを持っていたら
そちらを使かい撮影したいレベルの美味しさでありました。

お腹も満足したので 秩父でのお土産を買いにw
K野氏おすすめのお店
ケーキのミヤシタさん(秩父市中宮地町30-8)

車じゃないと買いに行けないような場所w
初めてなら120%通り過ぎるであろう
食べログにもレビュー1件と良くも見つけたと思う
K野氏の食い意地には頭が下がる

豪雨から強雨に変わったのでむりくり外観撮影し店内に

メニューは

オムレット・・・
・・・
・・

のみ!
え?ケーキのミヤシタって書いてるよね?
売り切れじゃなくオムレット1本勝負のお店でしたw


オムレット1個110円なり
相場的には150円前後だからお値打ちですね
おひとり様10個までと店内に
表示されている
K氏は10個買っているw
値段が800円ですとか言っている
「へっ?」
良く見たら5個入り400円と書いております
550円が400円・・・
しかも保冷剤入れてくれているし
年配のご夫婦でやっているらしいが
この値段で大丈夫?

シンプルに生クリームが詰まっています
採算割れが心配になるお店ですね・・・
次行ったら10個だなと心に誓い
血糖値が心配になりそうな
休日であった。

Posted by No Name Ninja - 2015.08.21,Fri
私は、日ごろ夏より冬の方が好きと言ってます。
真冬の長野での撮影時でも言っております。

別に寒ければよいと言う訳ではなく
あくまでも体温と同じ気温の夏より冬の方がいいだけで
寒いのは寒いのですよ
(でも友人たちに言わせると人より寒さに強いらしいが)


気持ち的には気温10度~15度ぐらいが快適なんですがね~

とこんな事を書いたのもチョイと調べ物を
していたら面白い物を見つけてしまったからなんですw




  ↑↑↑
人型寝袋w ー5度対応......

値段が安いので一瞬 買ってしまいそうになったw
でも寝袋着たままで?(寝袋を着るって)
しかしトイレ行けるアイデアは面白いですね
(仕組みはアマゾンのリンクから見てねw)

ハンドジッパーもあるし冬の作業はこれでOK?
というか部屋着か?
Posted by No Name Ninja - 2015.08.09,Sun
成田市に初めて行った。
成田空港は物凄い昔に行ったがそれとは別と
言う意味で初と言う事である

今回の目的は
成田国際文化会館での芝居観劇が第1
成田山にお参りした事がないので第2目的
さらに成田は鰻が名物らしいのでお昼に鰻、それを第3に

しかし成田名物がうなぎとは知らなかった。

市の公式キャラもウナギ型飛行機だしw
話を戻して
神社仏閣は午前中(できれば朝)と言う教えに従って
成田山は午前中につくように計画
立川から成田までN-EX使わないで
片道約2000円前後と2時間の時間をようする・・・
ちなみに中央線なら茅野とかあたりまで行けるw

のんびり向かって10時前には成田駅に到着

成田山をゆっくり参拝して
11時少し前に鰻屋を探すことにする
事前にあたりをつけていた鰻屋さんは
土曜日定休という面白い休みで
今回はパス
それ以外は事前にしらべたがどうもピンとこなくて
食べログの上位3位まで適当に入るか決めようと思っていた

AとBのお店をうろうろする事2回
食べログの書き込みでタレの好みはAの方が自分に近いと思い
Aへ・・・
はい、美味い物レーダーがピンと来ていないのに
入ったからね・・・

はい、大失敗でした
はい、笑うとこですよ~
ウナギの横の所 白いというより赤いでしょ・・・
ウナギのレア焼でしたw
下焼して蒸して仕上げ焼が関東風なのにね・・・
なんでレアなんだか
途中で気持ち悪くなり退場しました
あ、お金はちゃんと払いましたよ
5000円近くどぶに捨てましたね
成田編後半につづく
Posted by No Name Ninja - 2014.08.29,Fri
本日はメインのお仕事?がお休み予定でしたので
秩父にて自転車トレーニング&巡礼予定の河野氏と
途中で合流しようと予定をたて。
朝6時に起床・・・
立川近辺は低い雲が・・・
私の予定は秩父札所めぐりと言うのを試しに
(12年に一度の御開帳なので)
数か所回り、河野氏と合流してお昼ご飯、そんな予定

7時前に河野氏からメール・・・
掻い摘むと「八王子方面雨が降っているので心が折れた」
と言う事なので車でお出かけする事に

まぁ、ご期待通り 秩父は良い天気でしたw


お昼は有名な洋食屋さんに
とんかつの厚みが通常の3倍?
ここまで厚いと肉に火が通っていないとか、揚げ油でオイリーな物になりますが
絶妙な火加減で中はジューシーで
しかもサクサクな衣というスバラシイとんかつを
いただきました。


お店の名前は秘密ですw
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
人気商品
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]