忍者ブログ
カメラとか気になった事など
[417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407
Posted by - 2017.07.28,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by No Name Ninja - 2016.09.04,Sun
今年は観劇回数を絞ると言っていたのに
2ヶ月連続で観劇であるw
今年は観劇は4~5本に抑えようと思っていたのであるが
今回 伊藤龍太郎氏から熱の入ったメールが来たのである
彼が私が前に書いたブログを見たか判らないが
かなり熱い気持ちがわかるので行く事にした。

さて、内容は古典 イプセンの「幽霊」である。
有名俳優が出る場合から市民劇団まで幅広く演じられている
古典劇である、私も1度見たことがあるぐらいであるが
こう言う古典劇はストーリーを知っていても楽しめるパワーがある

劇場は昔行った事がある荻窪でしたが
当日はかなりの高温で荻窪でラーメンと行かなかったのが
心残りであったが・・・


何時ものごとく最前列で観劇w
演出は十朱加奈子さん
私にはオーソドックスな解釈&演出に思えたが
他の人はどういう風に感じたのだろう?
大胆な解釈Verなんて見てみたいですね

出演者ですが、伊藤氏はさすがにラス前で、疲れが出ていたのが
感じたがなかなかの熱演でした。
実は、前回の観劇&今回とT1project主催の友澤氏と同じ回で観劇していたのだが
(もちろん偶然である)
見終わった後、友澤氏にご挨拶をさせていただいたのだが
伊藤龍太郎さんを褒めていたのだが、自分のことのように嬉しかった。

たしかに前回 伊藤さんの出演した舞台を観たのは
たぶん「罪と罰」だったと思うが
今回かなり良かったので機会があれば
彼の出演する舞台を観たいと思う。
PR
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
人気商品
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]